てつ男とカー子の旅日記ときどきバレーボール

乗り鉄の夫とドライブ好きな妻の旅の記録。鉄道の旅+レンタカーで日本を色々まわってみたいと思ってます。時々読んだ小説や好きなバレーボールのことも。拍手やコメント待ってます。
TOP旅日記 ≫ しまなみ車旅3・・・・・尾道へその2

しまなみ車旅3・・・・・尾道へその2

P1010766.jpg

「第一村猫発見」
人が通っても、のんびり構えています。


P1010767.jpg


P1010768.jpg

中村憲吉旧居。
そりゃあ、こんな所に住んでれば、鐘の音大きいよ(と感じだ歌)


P1010769.jpg


P1010770.jpg

尾道といえば、この風景って写真。

P1010771.jpg

P1010772.jpg

平山郁夫先生も描いてます。

P1010773.jpg


P1010774.jpg

ひたすら、下り階段。
最近足下に自信が無いので、手すりにつかまりながら降りる。


P1010775.jpg

P1010776.jpg

文学記念室。
一応、国語の教師なので、それなりに見学してみます。
林芙美子の旧居を再現とか・・・・・

でも
彼女が尾道にいたのはほんの4~5年。
多感な女学生時代ではあったけれど・・・・

受付のおじさんは
一応熱心に聞いているふうの我々に
それこそ熱心に説明してくれる。
この後の見学コースも示してくれた。

しかし
ここ冷房なし。
大汗たらたらだった。

P1010778.jpg

受付のおじさんに教わった酢瓶の石垣。

P1010779.jpg

P1010780.jpg

P1010781.jpg



P1010783.jpg

志賀先生、ここで『暗夜行路』の草案を練ったとか。
でも、ほんの数ヶ月だったらしいが・・・・

P1010784.jpg

第2 村猫。
確かに猫が多い。

P1010785.jpg

おじさんと一緒にいたワンコ。
私のスカートの匂いを嗅ぎに来た。
ヒメのヒート中の匂いなのかも。


P1010786.jpg

線路をくぐる。

P1010788.jpg

下から千光寺に上がる(勇気がある)のなら、ここから。

P1010789.jpg

これも、勧められた天寧寺。

P1010790.jpg

P1010791.jpg

玉を抱えた狛犬さんと

P1010792.jpg


P1010793.jpg

五百羅漢が有名だそうで。

P1010794.jpg

下から見た三重の塔。

P1010795.jpg


P1010796.jpg

艮神社。
楠の巨木はすばらしい。
しかし、ロープウェイが真上を通っている。

P1010798.jpg

P1010797.jpg


P1010798.jpg


P1010799.jpg


P1010800.jpg

ロープウェイのゴンドラを真下から見上げるとは・・・・・

尾道の記事、もう1回引っ張ります

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

< /body>