てつ男とカー子の旅日記ときどきバレーボール

乗り鉄の夫とドライブ好きな妻の旅の記録。鉄道の旅+レンタカーで日本を色々まわってみたいと思ってます。時々読んだ小説や好きなバレーボールのことも。拍手やコメント待ってます。
TOP食べの話 ≫ 源内というよりげんなり

源内というよりげんなり

土用の丑の日だった。
一週間ぐらい前から、スーパー等では「うなぎ」の文字が
踊ってる。

で、
ご飯も炊いてあるし、うなぎにでもしてみましょと買い物に出掛ける。

すき家もやたら混んでる
うな牛が売れてるようだ。

夏に売れないうなぎを
どうしたらいいかと
うなぎ屋に相談された平賀源内が
「本日丑の日」と店内に張り紙したのが
起源とか・・・・・・

源内先生のコピーが
今でもつながってるか~~~~

で、
いつものスーパーへ

並んでる並んでる。

が、

たか~~~~い!

二串で2,980円とか
長焼き1,980円とか
「国産」と銘打ち。

3人分でいくらになるんだ????

そりゃうなぎ屋さんに行けば
もっとするでしょうよ
でも、
普段の夕飯にはね

ケチくさい自分は
一本980円の中国産長焼きを
それでも思い切って2本も買いました。

懐的には
「げんなり」です。

ま、
値段の割にはおいしかったと思います

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

< /body>